読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うちの子流~発達障害と生きる

発達障害を持つ子供たちとの日々をつづります。

スポンサードリンク

家庭学習サポート wiiUを使った動画授業での学習支援!

自閉症スペクトラム、ADHD、LD(学習障害)など発達障害を持っていると学校の授業になじめなかったり学習面でのつまづきをかかえることは多いと思います。

学校の授業についていくことが困難な場合もあれば、不登校気味だったり、支援学級で教えてもらうスピードが遅い場合もあると思います。

学習でつまづく原因はなにかは、それぞれのお子さんの特性によって様々です。読み書きに困難があるのか、注意力や興味の問題なのか、聴覚優位か視覚優位なのか。

まず困難の原因をつきとめてから支援のやり方を考えたほうがよいのでしょうが、なかなか難しいですよね。おおまかにこんなことが困難だろうと思ってもどういうやり方がヒットするかは、やってみないとわからないことも多いです。

うちの場合は息子が数に極端に強い興味を持っていたこと、娘は新しい知識を得ることに貪欲であったことなどから、小さい頃から家庭学習に取り組んできました。

一番大切にしてきたことは「おもしろいこと」です。これはどんなお子さんにでも同じだろうと思うのですが、うちの子供たちは興味が持てるかどうかにとても大きく左右されるのでおもしろいと本人が感じられることが重要です。

うちの子供たちは極端な凸凹を持っていますので、興味のないことはさっぱり覚えられないけども興味があればどんどん吸収していきます。勉強でなくてもゲームやアニメのキャラクターならものすごい覚えているお子さんも多くいますよね。あれはやはり好きだから、おもしろいから覚えられるのです。

ですので、ただテキストやプリントで勉強だけでなく、タブレットのゲームアプリを使った学習やDVD、DSソフト、学習まんがなどあらゆる方法で子供たちが興味を持てそうなものを用意してきました。その中でも今一番子供たちの学習に役に立っているのがyoutubeを使った動画授業です。

 

動画授業のメリット

 <視覚優位、聴覚優位のどちらにもアプローチできる。>

動画ですから先生が言葉で説明してくれるので耳で理解と、画像で理解と両方いけます。特にテレビがついているとくぎづけになって他に何も手が付かないタイプのお子さんだと興味をひきやすいと思います。うちの娘がそのタイプです。

 

<読み書きが苦手でも理解しやすい>

ディスレクシア(読字障害)などのLD(学習障害)があっても動画だったら見て聞いて理解しやすいと思います。学校の授業だと書きながら聞いたり集中しづらい状況でも家でひとりなら集中もしやすいです。周りのがやがやで先生の声が聞きづらいタイプにも楽だと思います。

 

<わからないところを繰り返し学べる>

学校の授業は一つの単元を繰り返し教えることはあまりありません。どこかでつまづいても動画授業ならいつでも何度でもみることができます。わからないところはとことん、逆にわかるのであればどんどん先に進めることも可能です。お子さんのタイプにもよりますが、予習でわかる状態のほうが安心して授業をうけられるタイプもいます。

ひとつの動画がほとんどのものが10分前後なので飽きずに見ることができます。

わからないところをつきっきりで教えなくても動画を見せるだけですむのでとっても楽です(*´ω`*)

 

<先生を選べる>

動画授業をやっているところは色々あります。先生によって教え方もさまざまなので、お子さんの理解しやすい授業を探すことができるかもしれません。

学校では先生を選ぶことができませんが動画なら可能です。塾講師の方がやっていらっしゃる場合も多いので教え方も上手です。子供の理解度によってどこの動画を見るか使い分けることもあります。

 

<いろんな媒体を使って学べる>

youtubeですからスマートフォンでもタブレットでもパソコンでもテレビの大画面を使っても学ぶことができます。

ADHDで姿勢保持が難しい場合や、疲れやすいお子さんでもタブレットなら寝転んで学習することも可能です。特にやることがないときでもテレビ画面に映し出せば見てしまううちの子供たち。とても便利です。

テレビの大画面に映し出すメリットはなにをしていてもうちの子供たちはテレビに気をとられること!つけてさえいれば勉強が進む魔法のような話です(笑)

このテレビ画面にyoutubeを映すために先日wiiUを購入しました。以前、光BOXというのを使ってテレビに映していたのですが検索などの入力操作が困難でやめてしまっていました。

wiiUだとインターネットの接続もwifi環境があればカンタンで、画面のついたゲームパッドで操作もすいすい。テレビの大画面にも映し出せますし、ゲームパッドだけでもタブレットのように動画を見たりインターネットで調べものができます。

youtubeの動画をRボタンで倍速再生できますし、早送りも巻き戻しもスティックでワンタッチ操作できます。webサイトのスクロールもスティックでらくらく。もちろんタッチパネルでスマホのように操作もできます。twitterをテレビの大画面で見てツイートすることもできました。今更なんですがすごい便利!!

Wii U プレミアムセット shiro (WUP-S-WAFC)

Wii U プレミアムセット shiro (WUP-S-WAFC)

 

 

<無料で学べる>

インターネットにつなぐ環境を用意したり、テキストがあったほうがいい場合もありますが、基本的に動画自体は無料で見ることができます。最近は大手企業もタブレットを使った通信教育を月々いくらで配信していますが、子供が複数いたり年間にすると結構な出費です。無料はほんとうにありがたいです。

 

うちが使っている動画授業

 今、3ヶ所の動画授業にお世話になっています。

www.19ch.tv

「とある男が授業をしてみた」教育youtuber葉一さんがされている授業動画チャンネルです。小学3年からの算数、中学は各教科が揃っています。学校の教科書に沿って各単元があり、ポイントをしっかり抑えた内容です。それぞれの動画ごとに板書の問題をプリントとして出すことができます。現在小学2年の息子は数学検定3級(中学3年程度)まで取得していますがこちらの授業動画でみっちり学びました。

 

www.eboard.jp

 こちらはNPO法人eboardがやっている授業動画サイト。小学1年からの算数、中高は各教科が揃っています。無料登録することで学習マップが作られ、どれくらい学習が進んでいるか把握することができます。各単元ごとにマスタードリル、確認テスト、印刷できるプリントテストがついています。

こちらは小学1年からあることと概念理解がとてもやさしく丁寧に教えてくれますのでつまづいたところを理解するのにむいていると思います。

 

hon.gakken.jp

こちらは最近ツイッターでSONO@ははとこ盛岡さん(@hc_morioka)に教えていただいて知ったのですが、算数だけでなく、国語、理科、社会の全部の科目の動画があります。それも小学校で習う単元がすべて網羅してあります。科目ごとに塾講師の先生が ゆっくりとした口調で丁寧に解説してくれます。

こちらは小学5年生電磁石の授業です。

ただし、こちらはテキストが必要。そのテキストに沿っての指導になっていますので、あったほうがいいと思います。テキストにはDVDがついており、効果的な学習方法を教えてくれます。

テキストもとてもわかりやすいものでした。一冊で一つの教科の小学校で習うものになっています。

まずは理科から購入してみました。現在4年生の娘はテキストを読んで各単元の問題をノートにやり、わからない問題だけを動画でチェック。2年生の息子はまだ学校で理科をやっていないので動画とテキストの同時進行で問題を解いています。テキストだけでも十分おもしろいらしく夢中で読んでいます。

やさしくまるごと小学理科

やさしくまるごと小学理科

 

 国語、社会、算数も順次やっていく予定です。

やさしくまるごと小学国語

やさしくまるごと小学国語

 
やさしくまるごと小学社会

やさしくまるごと小学社会

 
やさしくまるごと小学算数

やさしくまるごと小学算数

 

テキスト代がかかりますが、一冊2200円で一つの教科まるごとと考えると安いのではないかと思います。市販のテキストに授業動画がついて万全のフォローです。 

最近ではwiiUを使ってテレビの大画面で毎日理科の動画を見ています。息子がノリノリで見ているのですが、宿題で疲れた娘も動画がはじまればくぎづけです。娘はテレビ画面がついていればそこに集中してしまう特性があるのでwiiU作戦はばっちりでした。

中学受験を考えているため、娘は5年生になる今年中に小学校の単元はすべて終わらせておく予定でした。このテキストと動画は本当にありがたいです。

息子は数学はどんどん進めているのですが、国語に苦手があり、それを動画授業で学べるのは助かります。

 

hon.gakken.jp

 やさしくまるごとシリーズには中学もそろっています。同じくすべてのテキストに動画のフォローつき。

読み書きに多少の困難を抱えていると英語でつまづくことが多いと聞きます。中学になれば学習のスピードも上がりついていくのも大変です。学習動画でわからないところをしっかりフォローできれば心強いですね。

やさしくまるごと中学英語

やさしくまるごと中学英語

 
やさしくまるごと中学数学

やさしくまるごと中学数学

 
やさしくまるごと中学国語: DVDつき

やさしくまるごと中学国語: DVDつき

 
やさしくまるごと中学理科: DVDつき

やさしくまるごと中学理科: DVDつき

 
やさしくまるごと中学社会: DVDつき

やさしくまるごと中学社会: DVDつき

 

 お子さんのタイプによっては合う学習の方法は様々だと思います。ひとつの方法として動画授業を紹介してみました。

その他、スマホやタブレットのアプリを使った学習はこちらにまとめてあります。

nanaio.hatenadiary.jp

 最初のページはコミュニケーションアプリのまとめになっていますが、一番下に国語、算数、理科、社会の学習アプリ各まとめリンクがあります。

 

nanaio.hateblo.jp

  うちの子供たちが使っている家庭学習教材はこちらに学習漫画やDVD、テキストなどを紹介しています。

スポンサードリンク

 

nanaio.hatenablog.com

nanaio.hatenablog.com

スポンサードリンク

当ブログはAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

当ブログではGoogle AdSenseを利用して広告配信をしています。